スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

短期治療を可能にする歯列矯正歯科|ローフリクション|スマイル⁺さくらい歯列矯正歯科二子玉川 世田谷区

s

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別無料相談

症例集

ブログ

医療機関の方へ

当院で利用している
ローフリクションブラケット
利用することで
これまでよりも治療期間の短縮が
可能となりました。

短期スピード治療を可能にする装置のご紹介

短期スピード治療に利用する装置は「ローフリクションブラケット」という装置になります。この装置の特徴についてご紹介いたします。

痛みが抑えられ、短期間で ローフリクションブラケット Low Friction

矯正治療というと「痛みがある」「治療期間が長い」というのが皆様のイメージかと思います。しかし、最近では矯正装置が改良され「痛みを軽減」し、「短期間」での治療が可能になっています。

「痛みが抑えられ」、「短期間」で治療を終えるための矯正装置

痛みの軽減、期間の短縮のカギを握っているのが、ブラケットとワイヤーと呼ばれる矯正装置間の「摩擦」の度合いです。

専門的なお話は割愛させて頂きますが、
摩擦が大きければ、痛みや、長期間治療の原因となります。
逆に摩擦が小さければ、痛みの軽減、短期治療を可能にします。

従来の矯正装置は、結さつ線と呼ばれるもので、矯正装置を固定していました。

  • 治療前
  • 治療後

結さつ線を利用すると、どうしてもブラケットとワイヤー間で「摩擦」が生じてしまい、痛みや治療の長期間化の原因となっていました。

低摩擦(ローフリクション)

しかし、最近では「低摩擦(ローフリクション)」を可能にした矯正装置が多く開発され、痛みの軽減、治療期間の短縮に貢献しています。

「ローフリクションブラケット(低摩擦ブラケット)」の説明

ローフリクションブラケットをご紹介いたします。

T21

T21

T21

T21を用いた矯正システムは、従来の矯正装置と比較し、格段に痛みが軽減されると同時に歯の移動が速いため、治療期間の短縮が可能となります。

また、形状が根本的に改良されたため、口の中で感じる違和感が抑えられ、歯磨きがしやすいというメリットも有しています。

クリッピー

クリッピー

T21

クリッピーは、特殊なコーティングにより、高い審美性を実現させています。
このコーティングは、日々のブラッシングで剥がれたり、食物色素で着色することがありません。また、独自の形状により、ワイヤー交換に要する時間が短縮され、患者さんの負担が軽減します。

また、クリッピーは、ワイヤーとブラケットの
固定度合いにおいて「パッシブ」「インタラクティブ」
「アクティブ」の3つのステージに分類されます。治療初期から後期まで、それぞれの段階に応じたステージを選ぶことで、適切な治療を行うことができます。

「パッシブ」「インタラクティブ」「アクティブ」

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 無料相談
  • 資料請求

〒814-0101
東京都世田谷区玉川3-10-11森本ビル3階

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

料金表

詳細は料金表をご参照ください。