スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別相談

ブログ

医療機関の方へ

部分矯正について知りたい方へ!世田谷区の矯正歯科が丁寧に解説

2019年08月30日

「部分矯正とは何かを知りたい。」
「矯正歯科では、どのような部分矯正ができるのだろう?」
このような疑問を抱いている方はいらっしゃいませんか?
歯列矯正といえば、歯全体に器具を装着しているイメージですよね。
しかし、部分矯正は、歯の一部のみに器具を装着する矯正方法です。
どのような違いがあるのでしょうか?
そこで今回は、部分矯正について説明します。

 

□部分矯正とは

 

部分矯正は、歯並びに問題がある部分のみに矯正器具を装着する方法です。
全体矯正と比べると、約3分の1の費用で済みます。
費用の目安は、約35~50万円です。
また、全体矯正が2~3年の治療期間が必要であるのに対し、部分矯正は、およそ半年程度の短さです。
部分矯正は、前歯の矯正をする際に使われることが多いですが、奥歯でも可能です。
近年は歯列矯正が普及し、部分矯正の人気が高まっています。

 

□部分矯正が向いているのは?

 

部分矯正は、全体の歯並びではなく、一部の歯並びを気にする方におすすめです。
例えば、歯並びは悪くないけれど、少し傾いた1本の前歯を矯正したいという方もいらっしゃるでしょう。
また、前歯どうしの隙間が気になる方や過去に行なった矯正がずれてきたと感じる方にもおすすめです。

 

□費用

 

部分矯正の費用は、およそ35~50万円程度です。
しかし、矯正前にはレントゲン検査や診断に3~5万円、メンテナンス費も1回ごとに5000円程度かかる場合があります。
また、利用する歯医者によって料金は異なります。
近くの矯正歯科を比較検討し、自分に合った矯正歯科を選ぶことが大切です。

 

*保険は適用される?

基本的に、保険は治療目的の場合のみ適用されます。
歯列矯正は見た目を良くする美容目的の側面があり、保険が適用されない場合が多いです。
保険が適用されるのは、口唇裂(こうしんれつ)、口蓋裂(こうがいれつ)や顎変形症といった顎の病気です。
治療費をおさえるためにも、保険が適用されるかどうかを、歯科診断時に確認するとよいでしょう。

 

□まとめ

 

今回は、部分矯正について説明しました。
部分矯正は、歯並びに問題がある部分のみに矯正器具を装着する方法です。
全体矯正と比べると、部分矯正は約3分の1の費用で済み、矯正期間も約半年です。
様々な特徴をもつ部分矯正を検討してみてはいかがでしょうか?
当院は、世田谷区の二子玉川駅徒歩5分で、多くの口コミと評判をいただいております。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートをさせていただきます。

子供の矯正歯科の選び方!二子玉川の歯医者が解説!

2019年08月29日

「子供の歯並びが悪くならないかどうか不安」
「子供の矯正歯科の選び方について教えてほしい」
お子様をお持ちの方の中には、このような考えをお持ちの方は多いのではないでしょうか?
矯正歯科の不正咬合の中には、永久歯が生えてくる前に矯正しなければならない症状もあり、小さなお子さんにとっても歯科矯正は大事なものです。
上記のような方々に向けて、今回は子供の矯正歯科の選び方についてご紹介します。

 

□探し方のポイント

 

*近所の口コミを調べる

良い矯正歯科を見つけるために、まずは近所や保育園、幼稚園などの保護者間での口コミや紹介を参考にしましょう。
実際に患者として通院している方の話を聞くことで、医院の雰囲気や先生の対応、治療の満足度などを聞けます。
また、かかりつけの歯医者さんでおすすめの矯正歯科を紹介してもらうのも良いでしょう。
ただし、紹介された矯正歯科が自分や自分のお子さんに合っているかどうかは分からないので、実際にカウンセリングを受けてから判断することをおすすめします。

*インターネットから探す。

インターネットの口コミでは様々な医院の評価が簡単に比較できます。
しかし、匿名での投稿は信頼性に欠けるため、ネットの情報を信じすぎずに、参考程度にしておきましょう。

 

□選ぶ際のポイント

 

*症例数

矯正歯科を選ぶ際は、小児矯正の症例数を聞いておきましょう。
矯正歯科の中にも、大人の矯正を主に行っていて、子供の矯正はあまり行っていないという医院もあります。

*メリットやデメリットを細かく解説してくれるか

歯の矯正は子供の将来のために有益なことですが、装置の見た目や痛みなど、デメリットも存在します。
矯正治療を行う際に、メリットだけでなくデメリットに関しても詳しく解説をしてくれる、信頼できる医院を選びましょう。

*通院のしやすさ

歯の矯正は月に一度の通院をして、装置を調節する必要があります。
また、装置のずれや破損、急な痛みなどで通院することを考えて、学校や自宅から通いやすい場所にある医院を選ぶことをおすすめします。

 

□まとめ

 

今回は子供の矯正歯科の選び方についてお伝えしました。
当院は、患者様に安心して治療に専念していただくために、無料カウンセリングや治療費の総額提示、院内感染予防などの体制を整えています。
世田谷区の二子玉川エリアを中心に、地域に根差し、患者様に頼られる歯医者さんを目指しています。
お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートをさせていただきます。

【世田谷区民の疑問を解決】矯正歯科における歯科衛生士の役割とは?

2019年08月28日

「矯正歯科の歯科衛生士ってどのような人だろう?」
「自分を診てくれる歯科衛生士について知りたい。」
このような疑問・思いを抱いている方はいらっしゃいませんか?
歯科衛生士と聞くと、歯に関係する仕事というのはイメージできます。
しかし、具体的な仕事内容や役割は知らない方が多いのではないでしょうか。
そこで今回は、歯科衛生士の役割について解説します。

 

□歯科衛生士とは

 

歯科衛生士は、患者の歯科予防処置、診療補助や保健指導といった医療業務を行っています。
ちなみに、歯科予防処置とは、私達になじみのあるフッ素塗布や歯垢除去などを指します。
歯医者に行く人は、必ず関わるといえるほど、重要な役割です。

 

□給料

 

歯科衛生士の給料は職場に応じて異なります。
歯科衛生士全体では、平均月収は約25万円、年収は約335万円と言われています。
新卒の初任給は20万円前後で、ボーナスの有無も職場によって異なります。
一般的に、歯科衛生士の給料は、年齢と能力に比例して上昇するようです。
しかし、職場によっては、昇給額が少なかったり、頭打ちになったりする場合もあります。
正社員のフルタイムの人もいれば、複数の職場で働く人もいるようです。

 

□歯科衛生士になるためには

 

歯科衛生士になるためには、厚生労働省が指定した養成機関で専門教育を受ける必要があります。
養成機関には、高校卒業後の生徒だけでなく、大学生、社会人や主婦など幅広い世代の方が在籍しています。
また、国家試験への合格も必要です。
2019年3月実施の国家試験では、合格率が96.2パーセントという結果でした。

 

□歯科衛生士と歯科助手の違いは?

 

歯科助手は、受付事務や診療に関する業務を担当する仕事です。
一方、歯科衛生士は、国家資格が必須です。
歯科助手になるには、様々なスクールが設定したカリキュラムに1~2年間取り組むことが必要です。

 

□まとめ

 

今回は、歯科衛生士の役割について解説しました。
歯科衛生士は、患者の歯科予防処置、診療補助や保健指導といった医療業務を行っています。
また、歯科衛生士になるためには、専門教育機関での学びと国家試験の合格が必要です。
今回学んだ歯科衛生士の情報を、行きつけの担当歯科医の方と共有してみてはいかがでしょうか?
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
当院は、世田谷区の二子玉川駅徒歩約5分で、多くの口コミと評判をいただいております。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートさせていただきます。

二子玉川の矯正歯科が解説!子供が歯列矯正で感じる痛みについて!

2019年08月27日

「子供の歯並びが悪くならないかどうか不安」
「子供の歯の矯正を考えているが、子供が歯列矯正で痛みを感じないか不安」
お子様をお持ちの方の中には、このような考えをお持ちの方は多いのではないでしょうか?
矯正歯科の不正咬合の中には、永久歯が生えてくる前に矯正しなければならない症状もあり、小さなお子さんにとっても歯の矯正は大事なものです。
しかし、歯列矯正はメリットだけでなく、装置の見た目や痛みなどのデメリットもあります。
上記のような方々に向けて、今回は子供が歯列矯正で感じる痛みについてご紹介します。

 

□痛みを感じる瞬間

 

*歯が動くとき

多くの子供が痛みを感じるのが、矯正器具を付けて歯が動き始めるときです。
初めて矯正器具を付けたときは慣れていないこともあり、締め付けられるような強い痛みを感じます。
この痛みは数日で治ることがほとんどで、慣れてしまえば痛みが違和感に変わります。
ワイヤーの調整後にも軽い痛みを感じることが多いです。

*食事のとき

矯正器具の付け始めの時期は、食事中に痛みを感じることがあります。
特に、硬いものを噛んだときは強い痛みを感じるでしょう。

*矯正器具が口内に当たっているとき

器具が口内の粘膜や舌に当たって痛みを感じることがあります。
頬や唇、歯肉、舌などは装置が当たると痛みを感じやすいです。
矯正器具が当たって生じる痛みは数日で引きますが、我慢できないときはワックスなどを塗って口内を保護しましょう。

 

□器具による痛み

 

*マルチブラケット装置

歯の表面にワイヤーを付けて矯正する装置です。
歯全体に痛みが生じやすく、矯正器具の中で最も痛みを感じやすいものです。

*顎間ゴム

マルチブラケット装置を使用するときに、上下の顎に輪ゴムを引っかけて矯正するものです。
奥歯に痛みを感じることがあります。

*床矯正装置

永久歯が生えてくるスペースを確保するために、顎を広げる装置です。
食事や歯磨きの際は装置を簡単に取り外せ、痛みが少ないことが特徴です。

*マウスピース矯正

透明なマウスピースのみで矯正を行います。
金属を使わないため、痛みは少なく傷になることもありません。

 

□まとめ

 

今回は子供が歯列矯正で感じる痛みについてお伝えしました。
当院は、患者様に安心して治療に専念していただくために、無料カウンセリングや治療費の総額提示、院内感染予防などの体制を整えています。
世田谷区の二子玉川エリアを中心に、地域に根差し、患者様に頼られる歯医者さんを目指しています。
お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートをさせていただきます。

【八重歯でお悩み方へ】世田谷区の矯正歯科が悩みを解決します

2019年08月26日

「八重歯の見た目で悩んでいる。」
「矯正歯科で八重歯の治療はできるのだろうか?」
このような思いや疑問を抱いている方はいらっしゃいませんか?
最近は、八重歯が特徴的な芸能人が増えています。
しかし、そうした八重歯であっても、歯並びが悪いのは嫌ですよね。
そこで今回は、八重歯の治療方法を説明します。

 

□なぜ八重歯が生えるのか

 

八重歯とは、犬歯が歯列からはみ出し、他の歯と重なっている状態です。
では、なぜ八重歯が生えてしまうのでしょうか?
大きな要因の1つは、遺伝と言われています。
歯のサイズや顎の大きさは、親からの遺伝が関係します。
そのため、歯が大きく、顎が小さい遺伝的な特徴がある場合、八重歯になる可能性があります。
また、虫歯や事故によって、乳歯が通常よりも早く抜けると、別の歯が隙間を埋めようと移動します。
そのため、犬歯の生える隙間がなくなり、八重歯が生えてしまうかもしれません。

 

□八重歯の治療方法

 

八重歯の位置を矯正するためには、八重歯が移動できる隙間を作る必要があります。
以下では、主な3つの矯正治療を紹介します。

 

*抜歯による矯正

健康な歯を2~4本抜くことで、隙間を作ります。

*歯列を広げる矯正

私達の歯列を真上から見ると、ゆるやかなアーチを描いています。
このアーチを広げることで、八重歯が戻る隙間を作る矯正方法です。
広げられる限度は、顎の大きさによって異なります。

*歯の表面を削る矯正

私達の歯は、エナメル質によってコーテイングされています。
エナメル質は、0.5ミリ程度であれば、削ることが可能です。
いくつかの歯を削ることで、八重歯が戻る隙間を作ります。

 

□矯正器具の装着

 

矯正器具の装着期間はおおよそ2年です。
治療方法によって異なりますが、通常1ヵ月に1度の通院が必要です。
矯正器具を取り除いた後も、定期的な通院が必要な場合があります。

 

□まとめ

 

今回は、八重歯の治療方法を説明しました。
八重歯は、遺伝的な要因や生え変わりのタイミングなどが原因です。
また、八重歯を治療するためには、八重歯を動かす隙間を作る必要があります。
治療には、およそ2年程度かかります。
八重歯でお悩みの方は、治療を検討してみてはいかがでしょうか?
当院は、世田谷区の二子玉川駅徒歩約5分で、多くの口コミと評判をいただいております。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートをさせていただきます。

【世田谷区にお住まいの方へ】矯正歯科に関する確定申告とは?

2019年08月25日

「私の支払っている矯正費用は、確定申告できるのだろうか?」
「医療費控除に関する確定申告の流れを知りたい。」
このような思いや疑問を抱いている方はいらっしゃいませんか?
社会人にとって、2月や3月といえば確定申告の時期でしょう。
確定申告で少しでもお金が返ってくると嬉しいですよね。
そこで今回は、矯正費用の確定申告について説明します。

 

□矯正費用が医療費控除となる条件

 

確定申告の対象は、医療費控除に該当する費用です。
また、医療費の控除を受けるには、矯正費用が医療目的であることが不可欠です。
つまり、歯科医師によって、矯正治療が必要と判断された診断書が必要です。
そのため、見た目を整えるための歯列矯正は、医療費控除の対象外となります。
以下には、主な具体例を紹介します。

・成長期の子どもが、正常に発育するために必要な歯列矯正
・歯並びの悪さが、健康に悪影響を与えていると判断する場合
・歯並びの悪さが、発音障害や咀嚼(そしゃく)障害を起こしている場合

 

□医療費控除の申請

 

申告は、申告書類を税務署に持ち込む、郵送、電子申告などによって可能です。
申告を忘れていても、5年以内であれば、遡って医療費控除の申請が可能です。
医療費控除の申請には、以下のものが必要です。

・申告をする年の源泉徴収票
・医療費のレシートや領収書
・申告者の口座番号
・診断書
・印鑑

 

□返ってくる金額の目安

 

医療費控除は、1年間に支払った費用が10万円を超えた場合、超えた分が控除対象です。
例えば、所得が330万円以下で、1年間に50万円の医療費がかかった家庭があるとします。
10万円を超えた分は、40万円です。
所得税率は10パーセントであるため、40万円のうち4万円が返ってくる計算です。
税率は、所得に応じて変化します。
詳細な計算式を知りたい方は、国税庁のホームページを確認してください。

 

□まとめ

 

今回は、矯正費用の確定申告について説明しました。
確定申告に必要な医療費控除は、1年間に支払った医療費が10万円を超えた場合、発生します。
申告には、医療費のレシートや領収書が必須であるため、捨てずに保管しておきましょう。
今回の記事を参考に、確定申告の準備をしてみてはいかがでしょうか?
当院は、世田谷区の二子玉川駅徒歩5分で、多くの口コミと評判をいただいております。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートをさせていただきます。

二子玉川の子供の矯正歯科医が教える!すきっ歯の原因とデメリット

2019年08月20日

子供のすきっ歯が気になってはいませんか?
どうしてすきっ歯になってしまうのか、すきっ歯を放置しておくとどうなるのか気になりますよね。
「すきっ歯の原因が知りたい。」
「すきっ歯を治療しないで放っておくとどうなるの?」
この記事は、こうした悩みを解決できる内容となっております。
ぜひ参考にしてみてください。

 

□すきっ歯の原因

*生まれつき

歯やあごの特徴により、生まれつきすきっ歯の子供もいます。
歯の大きさが小さかったり、形が悪かったりすると、歯の間にすき間ができてしまい、すきっ歯になってしまう場合が多いです。
また、本来の歯の本数が足りないことも原因になります。
他には、あごの大きさと歯の大きさがアンバランスなことも原因になることがあります。

 

*習慣

子供のころからの習慣が原因で、すきっ歯になることもあります。
以下の習慣が子供に見られる場合は、注意が必要です。

 

・ほおづえ

よくほおづえをついていると、奥歯のかみ合わせが乱れて、すきっ歯の原因になることがあります。

 

・指しゃぶり

指しゃぶりがくせになっていると、すきっ歯の危険性が高まると言われています。
指を吸うときに歯を内側から押す力が加わるため、歯並びが乱れやすいからです。

 

□すきっ歯を放置すると起こる悪影響

では、すきっ歯をそのままにしておくと、どのような影響があるのでしょうか?

 

*虫歯や歯周病になる可能性の増加

歯と歯の間に食べ物が挟まりやすくなり、虫歯や歯周病などの原因となってしまいます。
細菌も繁殖しやすくなるため、口の中の臭いに悩まされることもあるでしょう。

 

*発音がうまくできなくなる

歯のすき間から空気が漏れることで、発音がうまくできなくなることがあります。

 

*消化が悪くなる

すきっ歯の子供は、食べ物をよくかみ砕くことが難しい状態です。
十分に食べ物を小さくしてから飲み込むことが難しいため、消化が悪くなってしまう可能性もあります。

このように、すきっ歯には多くの悪影響があります。

お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートをさせていただきます

 

 

□まとめ

今回は、すきっ歯の原因や影響について解説しました。
すきっ歯を放置しておくことには、かなりのリスクがあります。
機能的な問題だけでなく、見た目がコンプレックスになり、歯を見せて笑うことに抵抗を感じてしまう方も少なくありません。
そのため、子供のうちから、早めの対応をすることがおすすめです。

ほうれい線を治すには歯列矯正が効果的!?二子玉川の矯正歯科が解説

2019年08月19日

「ほうれい線ができて老けて見えてしまう…」
とお悩みではありませんか?
ほうれい線は加齢によって表情筋が衰えることで生まれます。
歳をとってしまうとほうれい線ができるのは仕方のないことなのでしょうか?
実は、ほうれい線には様々な対策があります。
例えば、歯列矯正がほうれい線の対策になることをご存知でしたか?
今回は、歯列矯正がほうれい線に及ぼす影響と、具体的に治療する方法をご紹介します!

 

□ほうれい線はなぜできる?

 

*表情筋の衰え

歳をとると、人間は誰でも筋力が衰えていきます。
それは腕や足だけでなく、顔の筋肉も同様です。
表情筋は顔の筋肉で、これが衰えることでしわが増えてしまい、ほうれい線の原因となるのです。
しかし、原因はこれだけではありません。

 

*歯並びが悪い

歯並びの悪い人は、ほうれい線が目立ってしまうケースがあります。
特に、出っ歯の人は顎が前に突出しがちです。
そうすると、口元と頬の境界線が目立ちやすくなってしまうのです。

 

□歯列矯正でほうれい線が改善するパターン

歯並びが原因の場合、歯列矯正をすれば改善するかもしれません。

 

*歯列矯正で何が変わる?

歯列矯正をすると、歯が正しい位置に収まり、顔の印象が変わることが期待できます。
しかし、歯列矯正の本来の目的はかみ合わせの改善であり、容姿の改善ではありません。
そのため、歯列矯正による顔の印象の変化は、副次的な効果であり必ずしも保証されているものではありません。

 

*出っ歯の人は改善の見込みがある

出っ歯や上顎が突出した歯並びの場合、それによってほうれい線が強調されている可能性があります。
その場合は、歯列矯正によって改善する見込みがあります。
どんな人でも歯列矯正で改善するわけではありませんが、歯並びが原因かもしれない場合、歯科医に相談してみる価値は十分にあります。
また、出っ歯で口が開きがちの人は口呼吸が多くなっている可能性があります。
そうすると、歯列矯正でその習慣をなくし、鼻呼吸に切り替えることで表情筋が鍛えられることもあります。
いずれも副次的な効果ですが、ほうれい線が目立たなくなったケースもあります。

 

□まとめ

ほうれい線の原因として、歯並びの悪さが考えられる場合があります。
特に出っ歯の場合や口呼吸が多くなっている場合には、歯並びの影響が大きいことがあります。
その場合、歯列矯正で歯を正しい位置に戻すことにより、ほうれい線の改善が見込まれます。
見た目の年齢を気にされている方は、一度歯科医に相談してみてはいかがでしょうか。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートをさせていただきます。

笑顔に自信を持つための方法とは!?二子玉川の歯列矯正歯科が解説!

2019年08月18日

「自分の笑顔に自信を持ちたい」
「歯並びが気になって歯を見せて笑えない」
このような悩みを持っている方はいらっしゃいませんか?
歯並びが気になって笑顔に自信が持てないという方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、笑顔に自信を持てない原因や解決策についてご紹介します。

 

□笑顔に自信が持てない原因とは?

 

*ほうれい線が目立つ

「笑わないときは目立たないほうれい線が、笑うと目立ってしまう」
という方はいらっしゃるでしょう。
ほうれい線は、頬がたるんでくることで目立ってくると言われています。
頬のたるみを改善する方法として、顔の筋肉を意識して使うことがおすすめです。

 

*悪い歯並びが目立つ

ある研究によると、歯並びが悪い人は歯並びが良い人と比べて、笑ったときに口元に視線が集まりやすいそうです。
また、笑いが大きいほど、歯への注目時間は長いとも言われています。
以上のことから
「歯並びが悪いと、歯を見せて大きく笑うことをためらってしまう」
という方もいらっしゃるかもしれません。

 

□笑顔に自信を持つための解決策とは?

笑っているときは、口元、特に歯並びに注目が集まりやすいことをご説明しました。
歯並びに自信が持てないことでお悩みの方には、歯列矯正をすることで歯並びを改善することがおすすめです。
歯列矯正とは、マウスピースなどの矯正器具を用いて徐々に歯並びを改善していく方法です。
しかし、「矯正器具をつけると、かえって目立っていやだな」
と不安に思っている方もいらっしゃるかもしれません。
そこで当院では、目立ちにくい矯正器具をいくつかご用意しております。

 

*セラミック製のブラケット

通常は金属製のブラケットですが、セラミックやプラスチック製のものもあります。
これらは歯に馴染むように白っぽい色をしており、通常のものより目立ちにくくなっています。

 

*マウスピース

特注のマウスピースをつけることでも、歯列矯正ができます。
マウスピースはブラケットのようにずっとつけている必要はなく、好きなときに取り外しができます。
また、マウスピース自体も透明で目立ちにくいものが多いです。

 

□まとめ

以上、笑顔に自信が持てない原因と解決策についてご紹介しました。
歯並びが気になって笑顔に自信が持てない方は、歯列矯正を検討してみてはいかがでしょうか。
歯並びを改善して笑顔に自信を持ちたい方は、ぜひ一度、当院までお問い合わせください。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートをさせていただきます。

受け口の原因と解決策を解説!二子玉川で歯列矯正するための知識

2019年08月16日

受け口についてお悩みではありませんか?
歯並びの悩みは見た目に関わってくるので、コンプレックスを持ってしまう方もいらっしゃいます。
また、受け口は見た目以外にも問題を抱えています。
なぜ受け口になってしまうのでしょうか。
今回は、受け口の原因と、その解決策をご紹介します。

 

□受け口のデメリット

受け口だと、どのようなデメリットがあるのでしょうか。

 

*見た目の問題

受け口だと、下顎が突出してしゃくれたような状態になります。
また、口を開けたときには通常と逆のかみ合わせが目立ってしまうこともあります。
口を閉じているときには、への字口と言われる状態になります。
これは不機嫌そうな印象を与え、気難しそうなイメージに見えてしまうかもしれません。

 

*滑舌の問題

受け口は、見た目だけの問題ではありません。
例えば、かみ合わせが悪いために顎の動きに影響が出ます。
上手く口を動かせないために滑舌の悪さに繋がる場合もあります。

 

□受け口の治療

では、受け口を治療するにはどうすればよいのでしょうか。

 

*受け口の原因

受け口には、先天的な原因と後天的な原因があります。
先天的な原因として、顎の成長度合いによるものがあります。
上顎より下顎が発達することで起こるのです。
また、事故や爪を噛む癖など、後天的な原因で受け口になってしまう場合もあります。
いずれにせよ、大人の受け口は自然に治ることはほぼありません。
歯科で歯列矯正をすることで、治療できます。

 

*歯列矯正

受け口は歯科で治療できます。
金属製の矯正器具を歯にとりつけ、少しずつ歯を正しい位置に押していきます。
費用はかかりますが、大人になってからも歯は動かすことができるのです。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートをさせていただきます。

 

*裏側矯正

歯列矯正では、矯正器具のとりつけが必須になりますが、それが目立って嫌だという方もいらっしゃいます。
また、接客業をしている方はできるだけ矯正器具を見せたくないということもあります。
そういった方には裏側矯正という方法があります。
これは、歯の裏側に矯正器具をとりつける方法です。
これにより、他人からは目立たずに矯正できるのです。
費用は少し高くなりますし、初めは喋りにくさを感じるかもしれません。
しかし、他人にバレにくい矯正方法として人気があります。

 

□まとめ

受け口にお悩みの方は矯正を考えてみてはいかがでしょうか。
歯列矯正は、歯科で受けることができます。
矯正器具が目立つのが困る方には、裏側矯正という方法もあります。
ぜひ受け口を矯正して、素敵な歯並びを手に入れてください。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 個別相談
  • 資料請求

〒814-0101
東京都世田谷区玉川3-10-11森本ビル3階

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

料金表

詳細は料金表をご参照ください。