スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別無料相談

患者様の声

症例集

ブログ

医療機関の方へ

世田谷区の子供の矯正歯科医が教える!子供の矯正の必要性について

2019年07月18日

子供の歯並びが少し気になってはいませんか?
しかし、子供のうちから歯列矯正をする必要性が、いまいちわからないという方も多いのではないでしょうか。
実は、子供のうちに歯科矯正をすることには、多くのメリットがあるのです。
「子供のうちから歯科矯正ってしなくちゃいけないの?」
「悪い歯並びを放置していたらどうなるのか知りたい。」
この記事は、こうした悩みを解決できる内容となっております。
子供の内から歯科矯正をする必要性について解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

 

□子供の歯列矯正のメリット

子供の矯正治療には、早期に行う価値を感じられる多くのメリットがあります。

 

*あごの成長をコントロールできる

子供のうちに矯正を始めると、骨格の成長を利用して、上下のあごのバランスや大きさを整えられるのです。
大人では手術が必要になるような治療が、子供のうちに矯正を始めることで、手術なしで治すことが可能な場合もあります。

 

*抜歯をしなくてすむ

大人の矯正の際には、スペースを確保し歯並びを治すため、抜歯を行う場合があります。
子供の頃から治療をしていると、こうしたケースを避けられる可能性が高いのです。

 

*呼吸や発音の改善も

骨格から治療を行うことで、見た目だけでなく、呼吸、発音、食べ方や姿勢の改善までもが期待できます。

 

□悪い歯並びを放置するデメリット

実は歯並びの悪さは、子供の成長に悪影響を及ぼすのです。
どういった悪影響があるのか、見ていきましょう。

 

*歯が磨きづらくなる

歯並びが悪いと、きれいに歯を磨くことが難しいです。
でこぼこが多い歯並びは、汚れがたまりやすいため、虫歯や歯周病の原因になります。

 

*消化器官に負担がかかる

歯並びが悪い子供は、食べ物をうまくかむことができない傾向があります。
しっかりとかまずに食べ物を飲み込んでしまうため、胃などの消化器官に与える負担が多くなってしまいます。
こうしたことが原因で、胃炎や胃痛につながる可能性があります。

 

*見た目に自信が持てなくなる

小さな子供の頃は、歯並びの悪さを気にすることは、あまりありません。
しかし、思春期を迎えると、自分の歯並びの悪さをコンプレックスに感じてしまうケースが多いのです。
歯並びの悪さを気にするあまり、人と話すことを避けるようになってしまう子供もいます。

このように、悪い歯並びを放置しておくと、多くの問題が起こってしまうのです。

 

□まとめ

今回は、子供の時から歯列矯正をする必要性について解説しました。
子供の時に矯正をすることには、多くのメリットがあることがご理解いただけたのではないでしょうか。
お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。

当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートさせていただきます。

二子玉川の子供の矯正歯科医が教える!ガミースマイルの原因と治療法!

2019年07月16日

子供のガミースマイルが少し気になってはいませんか?
将来、子供のコンプレックスになってしまうのではないかと心配している方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで気になるのが、ガミースマイルの原因や治療法ですよね。
「ガミースマイルの原因って?」
「どうすれば治るの?」
この記事は、こうした悩みを解決できる内容となっております。
ガミースマイルの原因や、治療法について解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

 

□ガミースマイルとは

ガミースマイルとは、笑った時に、歯茎がむき出しになってしまう状態のことを言います。
笑った時には、すべての方が歯茎の見える状態になりますが、ガミースマイルの方は、より歯茎が目立ってしまう状態になります。
ガミースマイルであることで、人に笑顔に見せることをためらってしまう方もいます。
まだガミースマイルであることを気にしていない子供も、思春期になるとコンプレックスに感じてしまうかもしれません。
そうした事態は防いであげたいですよね。
実は子供であれば、あごや歯の成長を利用できるため、大人より治療がしやすいのです。
もし、少しでも気になっているなら、できるだけ早く歯医者さんに診察してもらいましょう。

 

 

□ガミースマイルの原因

 

*上あごの骨格

日本人は、上あごなどの口周りの骨が前に出ているため、歯茎が長くなる傾向があります。
こうした骨格の特徴が原因で、ガミースマイルになる場合は多くあります。
また、出っ歯の方は上あごが発達しているため、ガミースマイルになりやすい傾向にあります。

 

*歯並び

歯が下の方に生えている方は、その分歯茎が長くなるため、笑った時に歯茎が目立ってしまいます。
他に、歯の生える方向や、歯並びに問題があることが原因の場合もあります。

 

*上唇

縦の幅が短い形の上唇の方は、笑った時に歯茎がよく見えてしまいます。
他に、上唇を持ち上げる筋肉が強く発達していることも、ガミースマイルの原因です。

 

□ガミースマイルの治療法

 

*ヘッドギア

出っ歯の子供のガミースマイルは、矯正のためのヘッドギアを使用することで、改善する場合があります。
ヘッドギアは、上あごの発達をおさえる装置で、子供の矯正治療によく使われます。

 

*ボトックス注射

上唇の筋肉が発達していることが原因の場合は、ボトックス注射をすれば改善が期待できます。
ボトックス注射は、特定の箇所の筋肉の働きを弱める作用があります。
ただし、永続的な効果が得られる治療法ではありません。

 

*歯列矯正

歯並びに問題がある場合は、歯の矯正を行うことで、改善が期待できます。
症状によっては、抜歯や歯茎を切除する手術を行う場合もあります。

 

□まとめ

今回は、子供のガミースマイルについて解説しました。
ガミースマイルの原因は人により様々で、そのそれぞれに合った治療法があります。
そのため、まずは歯医者さんに診察してもらうことが大切です。
お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。

当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートさせていただきます。

二子玉川で矯正歯科をお探しの方必見!|歯のかみ合わせが悪いことのデメリットとは?

2019年07月15日

「歯のかみ合わせが悪いことによる問題とは?」
「歯のかみ合わせをよくしたい」
歯並びにお悩みの方やこれから歯列矯正をはじめようと思っている方の中には、このような疑問をお持ちの方が非常に多いです。
今回は、歯のかみ合わせが悪いことによる問題や改善策について詳しく解説していきたいと思います。

 

□歯のかみ合わせが悪いと?

歯のかみ合わせが悪いことに悩んでいる方は非常に多いです。
そのような方々が抱える問題の代表例を以下でご紹介します。

 

*笑顔をためらってしまう

歯のかみ合わせが悪いと、歯をだして笑顔を作ることにためらいを感じてしまう人も多くいらっしゃいます。
コミュニケーションをとる際に、自分の歯並びがいつも気になってしまうので精神衛生的にもよくないです。

 

*歯磨きが難しい

歯のかみ合わせが悪い方は、歯磨きが非常に大変です。
そのため、歯の磨き方にムラができてしまい虫歯になってしまうことがあります。
また、歯の磨き残しが口臭の原因となってしまうこともあります。
歯のかみ合わせの状態次第では、どれだけ入念に歯を磨いてもしっかりと磨ききれない部分があるかもしれません。
そのような場合は、歯のかみ合わせの矯正をおすすめ致します。

 

*発音がうまくできない

歯のかみ合わせは、個々によって異なります。
例えば、上下の前歯が嚙み合っていなかったり、かみ合わせが逆の場合は特定の発音が難しい場合があります。
そのため、歌をうまく歌いたい方や、外国語の発音を向上させたい人は苦労するかもしれません。

 

*他の体の部分への影響

歯のかみ合わせが顔以外の体のあらゆる部分に影響を及ぼすかもしれないという研究結果もあります。
具体的には、視力の低下や体のゆがみといった影響があるとされています。
科学的には議論の余地があるようなので確実ではありません。
しかし、できる限り歯のかみ合わせを改善しておくに越したことはないでしょう。

 

□歯のかみ合わせの対策とは?

歯のかみ合わせの改善には歯列矯正が人気です。
歯列矯正とは、ワイヤーやマウスピースといった器具を用いて歯の矯正を行う方法です。
そのため、手軽に矯正に取り組むことができます。
歯列矯正に関して興味のある方は、ぜひ矯正歯科クリニックでカウンセリングをしてみましょう。

 

□まとめ

以上、歯のかみ合わせによる悪影響とその対策をご紹介しました。
歯のかみ合わせの他にも、すき歯や出っ歯、受け口でお悩みの方は非常に多いです。
ぜひ、歯列矯正をして、悩みを解決していきましょう。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートさせていただきます。

世田谷区で矯正歯科をお探しの方必見|矯正中のトラブルとは?

2019年07月14日

「矯正中のトラブルが気になる」
「矯正中にトラブルが起きた際の対策が知りたい」
歯並びにお悩みの方やこれから歯列矯正をはじめようと思っている方の中には、このような疑問をお持ちの方が非常に多いです。
今回は、矯正中のトラブルとその対策について詳しく解説していきたいと思います。

 

□矯正中にワイヤーが外れてしまう

矯正中のトラブルとして一番考えられるのが、矯正器具の破損です。
一般的な用途に従えば破損してしまうことはありませんが、矯正器具も物なので破損してしまうことがあります。
例えば、矯正器具はワイヤーを歯の表面に使用しているため強い力がかかると破損してしまう恐れがあります。
破損のよくある例としては、固い食べ物を前歯で噛みちぎろうとしたり、装置を指で強く触ったりすることが考えられます。
しかし、これらは未然に防ぐことができます。
固い食べ物を食べる際には、奥歯で細かくかみちぎって食べるようにしましょう。
そして、装置はつけて数週間の間は慣れないですが、できるだけ指や舌で触らないようにしましょう。

 

□矯正器具が汚れてしまう

矯正器具の中でも、特に歯の全面に取り付けるワイヤーは歯磨きが難しいです。
そのため、歯磨きがしっかりできていなかったり、強く磨きすぎて器具が破損してしまったりするケースがあります。
そのため、矯正器具を使用する際は、一度にすべてをきれいにするのではなく、汚れやすいポイントを狙い撃ちして磨くようにしましょう。

 

□矯正器具が壊れたらどうすればいい?

適切な使いかたを心がけていれば、矯正器具が破損することはほとんどありません。
しかし、万一、矯正器具が壊れた場合にはすぐに担当の医師に連絡しましょう。
その際には、どのような場面で、どのような使い方をして破損してしまったかを明確に伝えるようにしましょう。
医師から、適切な処置を伝えられるのでそれにしたがって対処をしましょう。
そして、壊れた矯正器具は捨てることなく次回の診察時までしっかりと保管しておきましょう。

 

□まとめ

以上のように、矯正中にトラブルが起こったとしても適切な処置を行えば問題ありません。
そのため、信頼できる医師のいる矯正歯科クリニックで矯正を行うようにしましょう。
近年、すき歯や出っ歯、受け口でお悩みの方は非常に多いです。
ぜひ、歯列矯正をして悩みを解決していきましょう。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートさせていただきます。

世田谷区で矯正歯科をお探しの方必見|矯正にかかる通院期間とは?

2019年07月12日

「歯列矯正っていつから始めたらいいの?」
「歯列矯正の通院期間とは?」
歯並びにお悩みの方やこれから歯列矯正を始めようと思っている方の中には、このような疑問をお持ちの方が非常に多いです。
今回は、歯列矯正にかかる通院期間や始めるタイミングについて詳しく解説していきたいと思います。

 

□歯列矯正を始めるタイミングは?

歯列矯正を始めるタイミングは、年齢や歯の状態によって異なります。

 

*年齢

特に成長期が終わっていない方は、早めに歯列矯正を始めた方がよいでしょう。
というのも、成長する力が残っているため積極的な治療ができるからです。
また、歯並びは年齢とともに変化していきます。
歯列矯正は、何歳から始めても大丈夫ですが、歯茎や歯の土台となる骨格が健康なうちが望ましいでしょう。

 

*歯の状態

歯の状態は個人によって異なります。
例えば、あごをずらさないと食べ物を噛めないという方は乳歯であっても早期の治療が必要です。
また、虫歯で歯が抜けてしまったり親知らずが気になったりする方も気を付けましょう。
なぜなら、このような症状のお持ちの方は、若い頃は歯並びがよくても歳を取るにつれて悪くなってくることがあるからです。
自分で歯列矯正の必要があるかどうかを判断することが難しい場合もあるので、少しでも気になった方は矯正歯科クリニックの医師による診察やカウンセリングを受けに行きましょう。

 

□歯列矯正にはどれくらいの通院期間が必要なの?

こちらも年齢や歯の状態によって異なります。
歯列矯正では、あごの位置や大きさをはじめ歯を支える骨から動かすこともあるので、一定以上の年月を要します。
また、治療した歯を安定させ元に戻らないようにする保定期間もあります。

 

*成人の場合

一般的に成人の歯列矯正にかかる期間は、1~3年前後です。
あごの骨格の修正に大きな治療が必要な方は、通院期間が長くなる傾向にあります。

 

*子供の場合

子供の歯列矯正では、上下の歯の位置や大きさに問題がある場合は数年かかる場合があります。
なぜなら、これらの治療にはあごの成長に合わせて治療を行う必要があるからです。

 

□まとめ

以上のように、歯列矯正は一定の通院期間が必要になります。
しかし、治療技術や材料の発展によって治療は以前よりも負担が少なくなってきています。
すき歯や出っ歯、受け口でお悩みの方は、歯列矯正をして悩みを解決していきましょう。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートさせていただきます。

二子玉川の子供の矯正歯科医が教える!大人と子供の歯列矯正の違い!

2019年07月11日

子供の歯並びが少し気になってはいませんか?
子供が思春期になり、歯並びをコンプレックスに感じてしまう、なんてことは防いであげたいですよね。
実は、大人より子供の方が矯正治療しやすいことをご存じでしたか?
「子供の方が矯正の治療がしやすいって本当?」
「大人と子供の矯正治療の違いが知りたい。」
この記事は、こうした悩みを解決できる内容となっております。
大人と子供の矯正治療の違いを解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

 

□子供の歯列矯正は、骨格的な問題を改善できる

大人と子供の歯列矯正には、どんな違いがあるのでしょうか。
もっとも大きな違いは、子供の時に矯正治療を行うと、骨格的な問題を改善できるという点です。
まだまだあごが成長している時期に矯正を行うことで、あごの成長をコントロールできます。
大人になったら、残念ながらあごなどの骨格の調整はできません。
骨格の調整ができるのは、永久歯が生えそろう前までと言われており、年齢でいうと12歳ぐらいです。

 

□二段階治療

子供の歯列矯正は、6歳から小学校中学年までの一期治療と、小学校高学年から中学生ぐらいまでの二期治療に分かれています。
これを二段階治療と言います。
一期治療では、主に、あごのバランスや大きさを整える骨格矯正を行います。
まだあごの骨がやわらかい時期に行う治療です。
二期治療では、歯の並びを整える歯列矯正をします。
永久歯が生えそろい、骨格という土台が整備された状態で、歯並びをきれいに仕上げていきます。

 

□子供の歯列矯正のメリット

子供の矯正治療には、早期に行う価値を感じられる多くのメリットがあります。

 

*あごの成長をコントロールできる

先程も書いた通り、上下のあごのバランスや大きさを整えられるという大きなメリットがあります。
大人になると、こうした治療法は行えません。

 

*抜歯をしなくてすむ

大人の矯正の際には、スペースを確保し歯並びを治すため、抜歯を行う場合があります。
子供のころから治療をしていると、こうしたケースを避けられる可能性が高いのです。

 

*呼吸や発音の改善も

骨格から治療を行うことで、見た目だけでなく、呼吸、発音、食べ方や姿勢の改善までもが期待できます。

 

□まとめ

今回は、大人と子供の歯列矯正の違いについて解説しました。
子供のころから歯列矯正を行うことには、多くのメリットがあるのですね。
子供の歯並びが少しでも気になる方は、早めに診察を受けることをおすすめします。
お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。

当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートさせていただきます。

世田谷区で歯列矯正をご検討の方必見|歯列矯正のメリットとは?

2019年07月10日

「歯並びを矯正するメリットとは?」
「歯並びの矯正に興味がある」
歯並びにお悩みの方やこれから歯列矯正をはじめようと思っている方の中には、このような疑問をお持ちの方が非常に多いです。
今回は、歯並びを矯正することのメリットについて詳しく解説していきたいと思います。
実は、歯並びを矯正することで驚くべきメリットが得られます。

 

□ポジティブな表情や印象を与えられる

歯並びが悪い方の中には、歯を見せて笑うことをためらってしまう方も多くいらっしゃいます。
しかし歯並びを矯正することで、ためらうことなく歯を見せて笑うことができます。
これにより、コミュニケーションをとっている相手にポジティブな印象を与えることができるようになります。
笑顔には気分を良くする効果があるので、相手だけではなく自分も気持ちよくなります。

 

□清潔感が表れる

綺麗な白い歯を見せることで、清潔感のある人という印象を与えることができます。
また、先ほど述べたように歯磨きもしやすくなります。
そのため、白い歯の維持がさらに容易になります。
清潔感のある理想的な歯を手に入れましょう。

 

□虫歯を防ぐ

歯並びがよくなると、歯磨きがしやすくなるため虫歯になる可能性が下がります。
また、歯並びが悪い際は歯の隙間に食べかすなどが溜まってしまうことがあります。
歯並びを改善することで、唾液の流れがよくなり虫歯の予防に繋がります。
歯並びの矯正をして虫歯の予防にもつなげましょう。

 

□消化を助ける

一見、消化と歯並びは無関係だと思う方も多いです。
しかし、歯並びが悪いと食べ物をしっかりと噛むことができません。
そのため、胃や腸といった消化器官に負担をかけてしまいます。
以上から、歯並びがよくなると歯のかみ合わせがよくなり、食べ物をしっかりと噛むことができるようになります。

 

□発音や発声が向上につながる

歯の噛み合わせがよくなることで、舌の動きの改善につながります。
加えて、歯の隙間による空気の抜けも少なくなるため発音や発声がよくなります。
外国語の発音や発声をきれいにしたい方も、歯並びの改善を検討してみましょう。

 

□まとめ

以上のように、歯並びを矯正することはメリットが非常に多いです。
すき歯や出っ歯、受け口でお悩みの方は、ぜひ歯列矯正をして悩みを解決していきましょう。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートさせていただきます。

二子玉川の子供の矯正歯科医が教える!矯正中の歯磨きのポイント!

2019年07月9日

子供が歯列矯正の器具を付けている時に、きちんと歯磨きができるか心配してはいませんか?
矯正治療中はブラケットやワイヤーなどの器具が歯についているため、歯磨きがしづらくなっています。
そこで気になるのが、矯正治療中の歯磨きのポイントですよね。
「子供が矯正中で、うまく歯磨きできているか心配。」
「矯正中の歯磨きのポイントを知りたい。」
この記事は、こうした悩みを解決できる内容となっております。
歯列矯正中に行う歯磨きのポイントについて解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

□正しい歯磨きの仕方

 

*鏡を見ながら

歯磨きをする時は、鏡を使いながらするように教えてあげましょう。
口を大きく開け、自分がどの部分を磨いているのか目で確認しながら磨くことが大切です。

 

*歯ブラシはペンを持つように

意外と多くの方ができていないのが、歯ブラシの持ち方です。
ペンを持つようにやさしく持ちましょう。
歯を磨く際は、力を入れて大きく動かすのではなく、やさしく、こまかく歯ブラシを動かしましょう。

 

*歯を磨く順番

特に何も意識せず、あちこちの歯を磨いていると、磨き残しが出てくるので、順番を付けて磨くようにしましょう。
例えば、上の歯の表側からスタートし、左側、前歯、右側と磨いていき、そのまま上側を磨く、というように順番を決めましょう。
こうすることで、磨き残しを減らすことができます。

 

□歯の表側に矯正装置を付けた場合

歯列矯正の装置には、大きく分けて歯の表側に付けるものと、裏側に付けるものがあります。
まずは、歯の表側に装置を付けた場合の、歯磨きのポイントを解説します。
ブラケットを中心に斜め上・真ん中・斜め下に分けて磨きましょう。
その際は、歯の面の部分に対して、歯ブラシの毛先を斜め45度にします。
装置には特に汚れがたまりやすいので、念入りにブラッシングするようにしましょう。

 

□歯の裏側に矯正装置を付けた場合

歯の裏側に装置を付けた場合、通常の歯ブラシで汚れを落としきるのは、かなり難しいです。
そのため、先端がコンパクトなワンタフトブラシや、毛が1列の専用ブラシを利用するのがおすすめです。
歯ブラシをワイヤーと歯の間に入り込ませ、やさしく磨くのがポイントです。

 

□まとめ

今回は、歯列矯正中の歯磨きのポイントについて解説しました。
今回の記事を参考に、子供に効果的な歯磨きの方法を教えてあげてみてはいかがでしょうか。
お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。

当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートさせていただきます。

二子玉川で矯正歯科をお探しの方必見!|歯並びと笑顔の関係とは?

2019年07月8日

「歯並びと笑顔の関係とは?」
「歯並びを改善して素敵な笑顔にしたい」
歯並びにお悩みの方やこれから歯列矯正をはじめようと思っている方の中には、このような疑問をお持ちの方が非常に多いです。
今回は、歯並びと笑顔の関係について詳しく解説していきたいと思います。

 

□笑顔がストレスや負担に感じてしまう?

歯並びにお悩みの方の中には、歯を見せて笑顔を作ることに躊躇してしまう方も多くいらっしゃいます。
笑顔は、写真を撮る時や友人と談笑する際に欠かせません。
そのため、歯並びが原因で笑顔に自信がない方はストレスや負担を感じてしまいがちです。
実際、口元や歯の視線の滞在時間についての実験によると、笑い方が大きい方が口元や歯がよく見られるようです。

 

□歯並びと笑顔の関係は?

歯並びが良い方の笑顔と歯並びが悪い方の印象の違いを比較した結果があります。
その結果によると、歯並びが悪い笑顔は歯並びが良い笑顔に比べて口元と歯への視線の滞在時間が長く、印象が悪く感じるようです。
言い換えれば、歯並びを改善することでよりよい笑顔になるということです。

 

□歯並びが与える印象は男性と女性で違いがある?

また、歯並びについて男性と女性でも印象が異なるようです。
口元と歯が最初に見られるまでの時間を男女別で比較した実験によると、女性の方が男性に比べて2倍ほど早く見られるという結果が得らたようです。
すなわち、女性の方が歯並びが先に注目されるようです。
この結果を踏まえると、美意識が高かったり、第一印象が気になったりする女性は歯並びを改善することがおすすめです。

 

□歯並びを改善するには?

このように、歯並びを改善してよりよい笑顔を得たい方は非常に多くいます。
そのような方におすすめなのが、歯列矯正です。
歯列矯正とは、マウスピースやワイヤーといった矯正器具を用いて行う矯正です。
矯正器具を使用するため、矯正における負担が少なく手軽に矯正を行うことができるのが大きな特徴です。
歯列矯正では、歯並びだけではなく歯のかみ合わせを改善できます。
歯列矯正に興味のある方は、ぜひ矯正歯科クリニックに問い合わせをしてカウンセリングを受けてみましょう。

 

□まとめ

以上のように、歯並びと笑顔には大きな関係があります。
歯並びをよくして気持ちの良い笑顔にしたい方は、ぜひ歯列矯正をして悩みを解決していきましょう。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートさせていただきます。

世田谷区で歯列矯正をご検討の方必見|出っ歯の改善方法は?

2019年07月7日

「出っ歯を改善したい」
「出っ歯の問題とは?」
歯並びにお悩みの方やこれから歯列矯正をはじめようと思っている方の中には、このような疑問をお持ちの方が非常に多いです。
今回は、出っ歯の問題と改善策について詳しく解説していきたいと思います。

 

□出っ歯の問題点とは?

出っ歯に悩んでいる方は以下のような悩みを抱えている方が多いです。

 

*ルックスが気になる

口元に自信がなくなってしまうため、写真やプリクラがあまり好きではないという方もいらっしゃいます。
ルックスの良し悪しは、あくまで個人の判断基準でしかないため、あまり思いつめすぎない方が良いです。
本人が悩んでいるほど周囲は気にしていないことも多いですが、ルックスは自信にもつながってくるので気になる方は矯正に取り組んでみましょう。

 

*歯が損傷しやすい

前歯が突出しているので、野球やバスケットボールといった激しい球技においてボールが当たってしまいケガをすることがあります。
歯が折れてしまうと再生することはできないので、激しい球技を行う場合は気を付けましょう。
顔面を使ってボールを扱う競技は一般的にはないので、顔面にボールが当たりそうになった場合は素直によけることが望ましいでしょう。

 

*口腔内の環境悪化

出っ歯は、前歯の突出により口が閉じづらいです。
そのため、歌ったり話している際に口が乾燥しやすいです。
これによって、口腔内で雑菌が増殖してしまい口臭の原因になってしまいます。

 

□出っ歯の治療とは?

出っ歯の治療には歯列矯正がおすすめです。
歯列矯正とは、治療器具を用いて歯並びを修正する治療方法です。
歯列矯正の中には、矯正が目立たない裏側矯正や取り外しのできるマウスピース矯正など種類が豊富にあります。
気になる方は、ぜひ矯正歯科クリニックへカウンセリングにいきましょう。

 

□出っ歯の治療のメリット

出っ歯を治療すると、歯並びがよくなることで第一印象をよくできます。
特に、横顔の変化が大きいです。
Eラインと呼ばれる、鼻の先とあごの先を結ぶラインがあります。
出っ歯を矯正することで、このEラインの内側に唇が収まり、一般的に美しい横顔とされる横顔になります。

 

□まとめ

以上のように、出っ歯を矯正したいと思っている方は非常に多いです。
また、すき歯や出っ歯、受け口でお悩みの方も多くいらっしゃいます。
ぜひ、歯列矯正をして、悩みを解決していきましょう。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートさせていただきます。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 無料相談
  • 資料請求

〒814-0101
東京都世田谷区玉川3-10-11森本ビル3階

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

患者様の声

詳細は患者様の声をご参照ください。

患者様の声

料金表

詳細は料金表をご参照ください。