スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別相談

症例集

ブログ

医療機関の方へ

世田谷区の矯正歯科が解説!歯列矯正を成功させるには子供の意思を尊重しよう!

2020年03月17日

子供の歯並びが気になっている方もいらっしゃると思います。
矯正をさせてあげたいけれど、子供がきちんと治療を受けられるか不安もあるでしょう。
また、小さい子供に歯列矯正をさせるのは心配ですよね。
歯列矯正は継続することが重要なので、子供の意思も考慮する必要があるでしょう。
そこで今回は、矯正歯科での歯列矯正には、子供の意思を尊重する必要があることを解説します。

 

□矯正治療で子供自身の意思が大切な理由

 

歯列矯正は、歯科医院に通院するだけの治療ではありません。
常に装置を装着する必要があります。
取り外しができるタイプでも、毎日決められた時間は装着する必要があるでしょう。

装置の装着を根気よく継続することで、治療の効果が発揮されます。
場合によっては治療が数年かかる可能性もあります。
つまり、子供自身の意思による努力が重要なのです。

親だけでなく、子供自身が歯並びを気にしていて、治したいと思っていることが重要です。
歯列矯正は心理的なコンプレックスや、虫歯や歯肉炎を改善できるメリットがあります。
必ず治療を成功させたいですよね。
そのためには、親だけが一方的に治療を進めるのではなく、子供の意思を尊重する必要があるのです。

 

□親が関心を持つことも当然重要です

 

子供の意思を尊重する必要があることはご理解いただけたでしょうか。
一方で当然ながら親が関心を持つことも重要です。
歯列矯正は個人差があるものの、かなり費用がかかります。

抜歯を必要とする場合があったり、強い痛みが生じたりする場合もあるでしょう。
ワイヤーやブラケットを用いた矯正の場合は、歯と矯正装置の間には汚れがたまりやすいです。
そのため、歯磨きが難しくなり、虫歯になりやすくなります。
親がチェックしてあげたり、歯磨きを手伝ってあげたりする必要があるでしょう。

さまざまな面で子供にとっては負担がかかる治療なので、親のサポートが必要不可欠です。
もし途中で治療を投げ出してしまうと、歯並びは元に戻ってしまいます。
歯並びが良くならないだけでなく、かかった費用も無駄になりかねません。
子供の意思を尊重しながら、親が適切にサポートしてあげましょう。
治療で歯並びに変化が現れてきたら、しっかり褒めてあげることも重要です。

 

□まとめ

 

今回は子供の歯列矯正について解説しました。
矯正歯科での歯列矯正では、子供の意思を尊重する必要があることをご理解いただけたでしょうか。
世田谷区で子供に歯列矯正をさせたい方は、当院をご利用ください。
負担の少ない治療法をご提案できます。
早めの受診がおすすめです。
相談は無料なのでお気軽にお越しください。

お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートをさせていただきます。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 個別相談
  • 資料請求

〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-10-11 TK第1ビル 3F

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

料金表

詳細は料金表をご参照ください。