スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別相談

症例集

ブログ

医療機関の方へ

子供に歯列矯正を受けさせる前の検査について二子玉川の矯正歯科が解説します!

2020年03月10日

「子供に歯列矯正を受けさせたい」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
ただし、矯正治療を受けた経験がない方は、具体的な内容について知識がなく不安に感じていらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、歯列矯正前の検査の内容について、二子玉川の矯正歯科が詳しくご紹介します。

 

□矯正の流れ

 

・カウンセリング

 

患者様が気になる点について問診や視診を行いながら診察をします。

 

・検査

 

検査をすることで、個人に最も適している治療方法を選択できます。
その結果、治療期間を短縮したり、より安全かつ質の高い治療を受けたりできるでしょう。
顎の大きさや歯並びの状態を様々な装置を用いて検査し、分析します。
レントゲンなどを用いて、より精密な検査を行うこともあります。

 

・矯正歯科診断

 

検査内容を元に治療方針を話し合い、治療方法や治療期間、料金について説明をします。

 

・治療開始

 

虫歯など治療が必要なところは治療し、口腔内の清掃をします。
また、矯正中に虫歯や歯肉炎になるのを防ぐための歯ブラシ指導も大事な準備の1つです。
その後、治療に入ります。

 

□代表的な検査の内容

 

・口腔内写真

 

口の中と顔の写真を撮影します。
矯正治療を行うと口元の形も変わります。
笑ったときの歯の見え方や、歯並びの中心位置がどこにあるかなど、矯正治療に役立つ情報を顔の写真から読み取れます。

 

・セファロ

 

矯正歯科用の特別なレントゲンです。
顔の骨格を調べるために使われます。
成長期の患者様であれば、時期の異なる2枚の写真から歯の成長の方向性や程度を把握できますし、具体的な治療に対する反応もある程度予測できます。
治療中に好ましくない事態が起きたとき、治療前の写真と比べることで原因が特定できるため、的確な対処を取れます。

 

・パノラマX線写真

 

歯の状態を確認するために撮影します。
虫歯がないか、歯周病は進んでいないかといった個々の歯の健康状態をチェックします。
また、顎の骨に病気がないかも分かるでしょう。

 

・模型採取

 

粘土状のものを口の中で固め、そこに石膏という素材を注いで形を作ります。
上下の噛み合わせのデータを取ることで、患者様の噛み合わせの記録を3次元の模型として残し、治療の参考にします。

 

□まとめ

 

適切な矯正治療を行うためには、丁寧な検査が欠かせません。
検査の内容は患者様の状態によっても異なるため、子供の歯並びが気になるという方は早めに矯正歯科を受診することをおすすめします。
お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートをさせていただきます。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 個別相談
  • 資料請求

〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-10-11 TK第1ビル 3F

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

料金表

詳細は料金表をご参照ください。