スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別相談

症例集

ブログ

医療機関の方へ

二子玉川で前歯の位置にお悩みの高校生は歯列矯正で歯並びを治してみませんか?

2020年01月10日

「前歯の矯正をしたいと考えているが、高校生の内に始めるメリットはあるのだろうか?」
「どのタイミングで矯正を始めればよいか教えてほしい。」
このように、高校生が歯列矯正を始めるべきか疑問に思う方はいらっしゃいませんか。
歯並びが気になっても、費用がかかるためなかなか治療を始める決断ができないかもしれません。
そこで今回は、高校生で矯正するメリット・デメリットをご紹介します。

 

□メリット

 

*治療にかかる期間が短くなる

高校生の内から歯列矯正の治療を始めると、治療期間が短くなる傾向にあります。
なぜなら、大人に比べて高校生は歯を動かしやすいからです。
歯列矯正は、歯を少しずつ移動させることで歯並びや噛み合わせを整えます。
そのため、歯の動かしやすさが治療のしやすさにつながります。
年齢が低い方が、あごの骨や歯茎の柔軟性があるため、比較的歯が動かしやすいです。
期間が短いと、費用も抑えられるかもしれません。

 

*抜歯なしで治療が行える可能性が高い

できるだけ早い段階で、歯列矯正を始めると比較的抜歯なしで治療ができる場合が多いでしょう。
前歯が前に出ていることや前歯全体がデコボコしていることが気になっていた女子高校生も、抜歯なしで治療を行いました。
比較的目立たない歯の裏側に矯正装置を付けて治療を行うことで、とてもきれいなスマイルラインになりました。

 

□デメリット

高校生の内に歯列矯正を始めるとメリットもありますが、デメリットも多少はあります。

 

*見た目が気になる

高校生活では、写真を撮る機会も多いでしょう。
目立ちにくい強制装置を利用することで、見た目はあまり気にならないでしょう。
また、他にも歯列矯正をしている学生も多いため、周りの学生は見慣れている方が多いでしょう。

 

□まとめ

今回は、二子玉川で歯列矯正に興味がある高校生に向けて矯正するメリット・デメリットについて解説しました。
高校生の内に治療を始めることには、多くのメリットがあることをおわかりいただけたと思います。
見た目が気になる方も多いと思いますが、目立たない方法でも歯列矯正は行えます。
当院は、専門知識を必要とする裏側からの治療を得意としています。
目立ちにくいという特徴があるため、見た目が気になる方にぴったりの治療法です。
また、当院では診断を行う際に治療費の総額を提示します。
万が一、治療期間や通院回数が増えても追加の治療費はかからないため、ご安心ください。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートをさせていただきます。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 個別相談
  • 資料請求

〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-10-11 TK第1ビル 3F

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

料金表

詳細は料金表をご参照ください。