スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別相談

症例集

ブログ

医療機関の方へ

二子玉川にある子供のための矯正歯科!後戻りする原因や後戻りを防ぐ方法をご紹介

2020年01月7日

「子供の歯を早めから矯正歯科で矯正できないかと考えている。」
「歯列矯正後に歯が後戻りしないか不安。」
このように、子供の歯列矯正について気になっている方も多いのではないでしょうか。
せっかく歯列矯正をしたのに、後戻りはしたくないですよね。
そこで今回、子供の歯列矯正後の後戻りについてご紹介します。

 

□子供の歯列矯正後の後戻り

 

*子供の後戻り

個人差はありますが、一般的に子供の歯列矯正は早期に始めると、より後戻りしにくいと言われています。
成人矯正は、歯自体を並び替えますが、小児矯正は歯を正常な位置に戻しながら歯を支えている骨を育てていくからでしょう。
そのため、治療は長時間かかってしまいますが、歯の後戻りがしにくいと言われています。

 

*後戻りの原因

子供の後戻りの数は、成人に比べて少ないですが、いらっしゃいます。
そのため、しっかりと対策することをおすすめします。
まず、後戻りしてしまう原因はどういったものがあるのでしょうか。
とても多い原因として挙げられるのが、「舌の癖、習慣」の問題です。
舌の癖とは、舌の位置が本来の位置と違っていたり、舌を押し出してしまったりする癖のことを指します。
また、他の後戻りの原因として挙げられるのが、「保定期間が足りなかった」ケースでしょう。
保定期間とは、しっかり歯を正しい位置に固定する期間です。
そのため、矯正中はもちろん大切な期間ですが、矯正を外した保定期間もとても重要な時間です。

 

*後戻りの対策:リテーナー

後戻りは、「リテーナー」という装置をつけて対策しましょう。
先ほど、保定期間があるとご紹介しましたが、リテーナーはその際に使用します。
このリテーナーは治療後に1年くらいつけることをおすすめします。
理由としては、治療後の1年は、歯が安定していない期間なので、後戻りしやすい期間だからです。
しかし、子供の歯の状態によって異なりますので、先生に確認してからがいいですね。

 

□まとめ

今回、子供の歯列矯正後の後戻りについてご紹介しました。
後戻りしないためにもしっかり対策しておきたいですね。
この記事以外に、お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
当院はこれまでに、約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に合わせた最適なサポートをさせていただきます。
可能な限り痛みを抑えて、可能な限り楽しくといったモットーのもと、キッズルームやDVD鑑賞などをご用意しています。
無料で相談もしていただけますので、二子玉川にお住まいの方はお気軽にご来院ください。
お子様の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートをさせていただきます。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 個別相談
  • 資料請求

〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-10-11 TK第1ビル 3F

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

料金表

詳細は料金表をご参照ください。