スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別相談

ブログ

医療機関の方へ

二子玉川の子供の矯正歯科医が教える|歯列矯正の失敗とその原因とは

2019年10月3日

お子さんの歯列矯正をお考えの方はいませんか?
「大人になって、歯並びが悪くならないように今のうちから矯正をした方がいいのかな」
「最近、子供の歯並びが気になる」
このように、お子さんの歯列矯正をお考えの方が多くいらっしゃると思います。
しかし、歯列矯正は失敗してしまうのではないかと考えてしまいますよね。
そこで今回は、歯列矯正の失敗とその原因について解説します!

 

□失敗

*想像と違う

よくある失敗のケースです。
矯正治療後、自分が治療前に想像していたできあがりと異なる場合があります。
その原因の多くは、担当医とのコミュニケーション不足から起こります。
日頃から、治療後について担当医と話し合えるとよいですね。

 

*第三者からの指摘

これはほかの歯科医院で言われるというパターンが多いです。
治療を行なった後に、以前とは違う歯科医院に通うと現状の歯を指摘され、失敗と気づくパターンです。
意外と自分では気づかないが、他人に言われて気づくことってありますよね。

 

□原因

*歯並び

もともとの歯並びがひどい場合、矯正治療の期間は長くなってしまいます。
しかし、その歯並びの悪さの基準がわからない場合がありますよね。
歯科医院は、1院だけでなく、複数訪問しましょう。
なぜなら、歯科医師もプロですが、それぞれ基準が異なるためです。

 

*アゴがせまい

失敗してしまう原因としていちばん多いのが、お子さんのアゴがせまいためです。
子供矯正では、アゴが未発達のために永久歯の歯並びが悪くなることがあります。

 

*歯が大きい

歯の大きさは各家庭のお子さんによって異なりますよね。
その子にあった適切な処置をしましょう。

 

□対処法

*セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは、他の医師の意見を聞くことです。
セカンドオピニオンを聞くことは、担当医から提示された診療内容を信じないことや、担当医を見限ることではありません。
治療後に仕上がりに満足できないという場合は、どこかに根本的な問題が残っています。
それを解決するためには、どんな治療が必要なのかを科学的根拠に基づいた診断と治療を行なっている矯正歯科医院で相談しましょう。
単にほかの担当医の意見を聞くことなので、気軽に相談してみてもよいかもしれませんね。

 

□まとめ

今回は、歯列矯正の失敗とその原因について解説しました!
当院では、歯列矯正についてのご相談を随時受け付けております。
歯列矯正の専門家が、お客様を全面的にバックアップいたします。
是非一度、当院までお問い合わせください。
また、お子様の歯並びが気になり矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
当院はこれまでに約1500以上の治療実績がありますので、お子様の成長に最適なサポートをさせていただきます。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 個別相談
  • 資料請求

〒814-0101
東京都世田谷区玉川3-10-11森本ビル3階

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

料金表

詳細は料金表をご参照ください。