スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別無料相談

患者様の声

症例集

ブログ

医療機関の方へ

二子玉川にお住まいの方必見!矯正歯科で保険が適用されるのはどんな時?

2019年09月2日

「歯列矯正をしたいと考えているけれど、私のようなタイプに保険は適用されるのかな。」
そのようにお悩みの方はいませんか?
すきっ歯や出っ歯、かみ合わせの悪さなど、歯並びをコンプレックスに感じている方は多くいます。
自信の持てる歯並びには憧れるものがありますよね。
歯列矯正について調べている方であれば、矯正歯科で保険が適用されるケースがあると耳に挟んだことがある人も多くいるのではないでしょうか。
しかし、実際にどのような症例が保険適用の範囲なのかわからず困っている方が多いのも事実です。
そこで今回は、矯正歯科で保険が適用されるのはどのようなケースなのかについて、詳しくご紹介します。

 

□矯正歯科では、どんなケースだと保険適用になるの?

 

基本的に、日本では歯列矯正には保険は適用されません。
今の日本では矯正治療の多くは任意による自由診療です。
そのため、歯列矯正にかかる費用は一般的にすべて自己負担になっています。
一方で、保険が適用されるケースもあります。
それは、国によって定められた症状にご自身の状況が合致する場合です。
現在、特定の症状は厚生労働省で発表されており、日本矯正歯科学会の公式サイトなどから確認できます。
例えば、初めに挙げられているのは
・唇顎口蓋裂
・ゴールデンハー症候群
・鎖骨頭蓋異形成症
・トリーチャー・コリンズ症候群
・ピエール・ロバン症候群
などの症状です。
ぜひ一度、目を通してみてください。

 

□保険が適用される症例は?

 

では具体的に、どのような症例が保険適用の範囲内なのでしょうか。
それは、顎変形症です。
顎変形症は骨格に問題があり、顔が歪んでしまったり、歯がうまくかみ合わなくなったりしてしまいます。
このようなケースは、通常の歯科矯正で歯並びを完璧に直すことは困難であり、外科手術をする必要があります。
顎口腔機能診断施設として認可を受けている施設に診療を受けに行くことが、特殊な歯科矯正で保険適用を受ける大前提にあるのです。

このような「自分の症状が適用の範囲にあるのかどうか」という問題は、知識の少ない一般の人が見てわかるものではありません。
まずは一度、お近くの矯正歯科に相談しに行くようにしましょう。

 

□まとめ

 

今回は、矯正歯科で矯正をする際に保険が適用されるケースについて詳しくお話しました。
理想的な歯並びは、あなたの笑顔をもっと素敵なものにするはずです。
ぜひ一緒にきれいな歯並びを作ってみませんか?
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方はぜひこちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートをさせていただきます。
当院は、二子玉川に矯正歯科を構えています。
ぜひお気軽にご相談ください。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 無料相談
  • 資料請求

〒814-0101
東京都世田谷区玉川3-10-11森本ビル3階

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

患者様の声

詳細は患者様の声をご参照ください。

患者様の声

料金表

詳細は料金表をご参照ください。