スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別無料相談

患者様の声

症例集

ブログ

医療機関の方へ

出っ歯の原因と治療法を解説!二子玉川で歯列矯正するなら

2019年08月12日

「出っ歯のせいで口を開けて笑えない」とお悩みではありませんか?
出っ歯は見た目にコンプレックスを感じさせてしまうだけでなく、口内環境にも悪い影響を及ぼします。
悩みになりがちな出っ歯ですが、なにが原因でこうなってしまうのでしょうか。
今回は、出っ歯の原因と、治療法について解説していきます。

 

□出っ歯によるデメリット

まず、出っ歯だとどのようなデメリットがあるのか解説します。

 

*見た目の印象が悪くなる

出っ歯だと、歯を見せたときに前歯が目立ってしまいます。
また、周辺の歯と高さが揃わないため、歯並びがガタガタした印象を与えます。
歯を見せていない間も、唇が閉じにくかったり上顎が突出したりすることで見た目に影響を与えます。
また、それを気にして笑顔がぎこちなくなってしまう方もいらっしゃいます。

 

*口内環境への悪影響

出っ歯の問題は見た目だけではありません。
唇が閉じにくいことから、口の中が乾燥しやすくなります。
口の中が乾燥すると、口臭や虫歯のリスクが高くなります。

 

□出っ歯の治療法

出っ歯は歯列矯正で治療できます。

 

*出っ歯の原因

では、なぜ出っ歯になってしまうのでしょうか。
これは多くの場合、遺伝的な骨格の問題です。
成長期に上顎が下顎より大きく成長したり、下顎がうまく成長しなかったりすることで起こります。
しかし、大人になってからも歯は矯正できます。

 

*歯列矯正で治療する

一般的な歯列矯正は、金属製のブラケットを歯の表面に取り付けることで、少しずつ歯を動かします。
歯を押し続けることで正しい位置に持ってくるのです。
この方法は確実ですが、矯正器具が目立ってしまうのが恥ずかしい方もいらっしゃいます。
そういう方には、裏側矯正という方法もあります。

 

*裏側矯正とは

裏側矯正は、歯の裏側にブラケットをつける方法です。
これなら、金属のワイヤーが外から見えないように矯正できます。
一方、デメリットとして、歯の裏側の矯正器具が邪魔して喋りにくくなるということがあります。
これは慣れでいくらか解決するものです。
また、通常のものより費用が少し高めであることが多いです。
値段は矯正の度合いや歯科によって様々なので、注意しておきましょう。

 

□まとめ

出っ歯は見た目だけでなく、口内環境に関わる大きな問題です。
放置しておいていいことはあまりありません。
歯科にいけば、歯列矯正で治療できます。
ご自身の歯並びが気になり、矯正をお考えの方は是非こちらもご覧ください。
歯並びの改善に向けて、あなたに最適なサポートをさせていただきます。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 無料相談
  • 資料請求

〒814-0101
東京都世田谷区玉川3-10-11森本ビル3階

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

患者様の声

詳細は患者様の声をご参照ください。

患者様の声

料金表

詳細は料金表をご参照ください。