スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別無料相談

患者様の声

症例集

ブログ

医療機関の方へ

失敗しない歯科矯正|非抜歯矯正にまつわる誤解を二子玉川の矯正歯科が解消!

2019年05月13日

「抜歯をせずに矯正をすると、きれいに矯正が完成しない。」
このような噂を聞いたことがある方はいらっしゃいませんか?
この情報を受けて、健康な歯を抜こうと思っているかもしれませんね。

しかし、「非抜歯での矯正は失敗する」という認識は誤っています。
今回の記事では、非抜歯矯正についてご説明いたします。

 

□矯正に用いられる2つの方法

狭い場所に必要以上の歯が生えていると、正しい歯列にはなりません。
ガタガタに並んでいる歯をまっすぐに揃えるためには、まずは歯と歯の間に十分なスペースを確保することが必要です。

スペースを確保するためには、2つの方法があります。

1つ目が歯を抜いて行う矯正方法です。
歯を数本抜き取ることで、抜いた歯の本数分の余裕が生まれます。

もう一つが歯を抜かずに行う矯正方法です。
歯の本数は変えず、歯が配置されるスペースを拡張するという方法となっています。
その後に歯並びが悪くなっている原因を改善し、本来の正しい歯列へ戻します。

 

□非抜歯矯正の失敗例

歯をまっすぐに並べるための準備をせずに矯正をすると、失敗してしまいます。
十分なスペースを作らなければ、歯が前のほうに出てしまうことが多いです。

 

□非抜歯矯正の間違ったイメージ

 

*口元が前に出る?

口元が前に出てしまうのは、あくまでも非抜歯矯正が失敗した場合のみに起こることです。
非抜歯矯正をすれば必ず口元が前に出てしまうというわけではありません。
歯がまっすぐ並べる状態を作ってから矯正するという正しい手順で行われる矯正治療では、失敗することはまずありません。

 

*すぐに元に戻ってしまう?

抜歯矯正でも非抜歯矯正でも、歯並びがある程度戻ってしまうことは考えられます。
矯正によって歯を移動させた直後は歯が動きやすくなっているからです。
しかし医師の指示通り、その後歯をきちんと固定しておけば心配は要りません。

 

*治療にかかる期間が長い?

確かに、矯正治療は長期で行う治療です。
しかし治療によっては比較的短期で済むものもあります。
また治療期間の長さは、元の歯並びの状態によって変わると考えておきましょう。

 

□まとめ

今回は、非抜歯矯正についてご説明いたしました。
非抜歯について誤解をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
しかし非抜歯矯正でももちろんきれいに矯正することができます。

「健康な歯を抜いてしまうのはもったいない」と思う方は、歯を抜かずに矯正してみてはいかがでしょうか。

矯正のことでご相談があればいつでもお気軽にご相談ください。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 無料相談
  • 資料請求

〒814-0101
東京都世田谷区玉川3-10-11森本ビル3階

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

患者様の声

詳細は患者様の声をご参照ください。

患者様の声

料金表

詳細は料金表をご参照ください。