スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別無料相談

患者様の声

症例集

ブログ

医療機関の方へ

二子玉川の子供の矯正歯科医が解説!目立たない矯正の方法とは?

2019年04月9日

自分の子供の歯並びや噛み合わせを良くするために、矯正を考えているお母さんは、少なからずいるのではないでしょうか?
矯正は、低年齢の時に始めておいた方が多くのメリットがあるので、ぜひ子供の時にしておくべきです。
そんな矯正ですが、治療中に自分の見た目を気にしてしまうお子さんも出てくると思います。
特に思春期のお子さんは、周りの友達に気づかれたくないですよね。
そこで今回は、周囲に目立たない矯正の方法を紹介していきます。

 

□マウスピース矯正

 

周囲に目立たない矯正の方法として、マウスピース矯正が挙げられます。
マウスピース矯正は、一般的な矯正の器具とは違い、透明で薄いので、他人に気づかれにくくなります。
周囲の目を気にせずに、明るい気持ちで生活を送ることができます。
また、痛みが少ないのもマウスピース矯正のメリットとなります。
通常の矯正では、治療をしている際に痛みが伴う可能性があります。
小さなお子さんの場合、痛みで嫌になってしまい、矯正治療を途中で中断してしまうかもしれません。
その点、マウスピース治療は、2週間ごとにマウスピースを取り換えて、少しずつ歯を動かしていくので、痛みが軽減されます。
小さなお子さんでも、安心して治療をしていけることでしょう。

 

□裏側矯正

 

目立たない矯正方法として、マウスピース矯正以外に、裏側矯正という方法もあります。
名前の通り、歯の裏側に矯正器具をつけていくので、目立ちにくく、人から気づかれることもほとんどないでしょう。
また、野球やサッカーなどスポーツも安心してすることができます。
表側矯正の場合、例えば、口元にボールが当たってしまったり、人と接触してしまったりすると、唇に器具が直接当たってしまうので、怪我をしてしまうかもしれません。
しかし、裏側矯正なら、歯の裏側に器具があるので、そのような心配も要らず、のびのびと楽しくスポーツができます。
スポーツを本格的にしていきたいお子さんは、裏側矯正をおすすめします。

 

□まとめ

 

ここまで、周囲に目立たない矯正の方法を紹介しました。
周囲に目立たない矯正の方法として、マウスピース矯正と裏側矯正の2種類あることが、わかって頂けたと思います。
両方とも目立たない以外にメリットがあるので、歯科医さんとしっかり相談しながら、矯正治療を始めて下さいね。
当院でも、子供の矯正治療をしているので、もし矯正を始めたいお子さんがいらっしゃれば、ご気軽にお問い合わせ下さい。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 無料相談
  • 資料請求

〒814-0101
東京都世田谷区玉川3-10-11森本ビル3階

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

患者様の声

詳細は患者様の声をご参照ください。

患者様の声

料金表

詳細は料金表をご参照ください。