スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別無料相談

患者様の声

症例集

ブログ

医療機関の方へ

二子玉川で矯正歯科をお探しの方必見!見た目ではわからない出っ歯の矯正方法とは?

2019年04月10日

「出っ歯を矯正したいけど、なんだか見た目が気になるな。」
「できればほかの人にバレないでに矯正したい。」
出っ歯を矯正する際には、ほかの人からの見た目が気になりますよね。
そのような場合は、裏側矯正をおすすめします。
そこで今回は、出っ歯を矯正する際の見た目や裏側矯正について紹介します。

 

 

 

□矯正する際の見た目

早速、出っ歯を矯正する際の見た目について紹介します。
出っ歯を矯正する際には、一般的に歯にワイヤーを装着させます。
そのため、正面から見たときに、ワイヤーが見えてしまうでしょう。
矯正の初期段階ではワイヤーをつけますが、矯正の最後ではリテイナーと言う別の装置を付けます。
そのため、マウスピースをはめているような見た目になるでしょう。

 

 

 

□見た目が気にならない矯正

次に、見た目が気にならない矯正方法について紹介します。

 

 

 

*裏側矯正

冒頭でも紹介しましたが、裏側矯正は見た目が気になる方におすすめです。
特に、若い女性の方が利用していることが多いです。
特徴としては、従来では歯の表側からワイヤーを装着していましたが、裏側矯正では歯の裏側から装着します。
そのため、正面から見ても歯の強制をしているとは分かりません。
その他にも、虫歯になりにくかったり、歯をきれいに保てたりするというメリットもあります。
ただ、一般的な矯正の治療よりも費用がかかることに注意が必要です。

 

 

 

*マウスピース矯正

マウスピース矯正は、自分の歯型に合ったマウスピースを作成して矯正治療を行います。
ワイヤーとは違い、マウスピースは自然な歯の状態を維持できるのでおすすめです。
また、取り外しも簡単なので、食事の時は取り外すといったことも可能です。
この方法なら、金属アレルギーや激しいスポーツをされる方でも治療ができます。
ただ、ほかの治療方法よりも時間がかかってしまうことに注意が必要です。

 

 

 

*透明ブラケット矯正

ブラケットは透明なので正面から見ても分かりずらいです。
透明なのに、金属のブラケットで矯正をする際と同等の効果があるのでおすすめです。
ただ、食事の際など生活をする中で違和感があるかもしれないので注意が必要です。

 

 

 

□まとめ

以上、出っ歯を矯正する際の方法についてご紹介しました。
裏側矯正は周りの目を気にせずに矯正ができます。
若い女性など、ほかの人から矯正をしていることを知られたくない人におすすめです。
今回の記事を参考に、裏側矯正を検討してみてはいかがでしょうか。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川

  • 無料相談
  • 資料請求

〒814-0101
東京都世田谷区玉川3-10-11森本ビル3階

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集

患者様の声

詳細は患者様の声をご参照ください。

患者様の声

料金表

詳細は料金表をご参照ください。