スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別相談

症例集

ブログ

医療機関の方へ

二子玉川で歯列矯正!すきっ歯を埋める方法とは?

2019年03月25日

「最近、すきっ歯が気になるけど、埋める方法ってあるのかな?」
「自分でできる対策があれば知りたい。」
歯を見せたときにすきっ歯の状態だと少し目立ってしまいます。
特に、若い女性の方だと気にしているという方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、すきっ歯で悩んでいる方必見の、すきっ歯を埋める方法をご紹介します。

 

 

 

□すきっ歯を埋める方法

早速、すきっ歯を埋める方法を紹介していきます。

 

 

 

*指で埋める

自分でできる対策として指で埋めるという方法があります。
具体的には、すきっ歯になっている部分を指で挟み、内側へと移動させます。
時間はかかりますが、次第に歯の間の溝は埋まっていくでしょう。
ただ、強引に溝を埋めようとすると、歯が折れたり、傷ついたりするので注意が必要です。

 

 

 

*輪ゴムで溝を埋める

次に、歯と歯の間を輪ゴムでかける方法があります。
しばらく輪ゴムをつけておくと、すきっ歯が治っているでしょう。
しかし、歯が曲がったり、別の場所がすきっ歯になったりするのであまりおすすめできません。

 

 

 

*矯正を受ける

自分で治せない場合には、矯正を受けることがおすすめです。
矯正を受けると時間はかかりますが、確実にすきっ歯を治すことができます。
具体的な方法としては、ワイヤーやマウスピースを着けるものがあります。
ワイヤーは治療中も自由に歯を動かせますが、正面から見たときに治療中であることが分かってしまいます。
一方、マウスピースの場合はそのような心配はいりません。
マウスピースは歯の全体を覆うので、正面から見ても治療中であることは分かりません。
また、食事やスポーツのときなどは取り外しもできるので便利です。
見た目を気にする若い女性や、接客業の方でも安心して治療ができます。

 

 

 

*人工歯をつける

すきっ歯になっている部分に、人工歯というセメントを埋めます。
セメントを埋めることで、歯並びが良くなり正しいかみ合わせになります。
費用も安いうえに、時間もかからないので、短期間で治療をしたい方におすすめです。

 

 

 

□まとめ

以上、すきっ歯を埋める方法についてご紹介しました。
自力でも時間をかければすきっ歯を治すことができます。
しかし、歯を傷つけたり、歯茎が折れたりするので注意が必要です。
確実にすきっ歯を直したい場合には矯正での治療がおすすめです。
この記事を参考に、すきっ歯の治療を検討してみてください。
また、この記事を読んで何か気になることがあれば、ぜひお問い合わせください。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川 矯正専門の歯科医師2名在籍
  • 個別相談
  • 資料請求

〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-10-11 TK第1ビル 3F

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集
料金表

詳細は料金表をご参照ください。