スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川-世田谷区

キービジュアル

Menu

当院の特徴

患者様から選ばれる7つの安心

治療の流れ

個別相談

症例集

ブログ

医療機関の方へ

二子玉川で歯列矯正をお探しの方へ!出っ歯を治す方法をご紹介!

2019年03月22日

「出っ歯を治したいけど、自分でできる方法って何かないかな?」
「矯正の種類ってたくさんあるけどどれがいいんだろう?」
出っ歯を治す方法はたくさんあります。
できることなら自分で治したい方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、出っ歯を治す方法について紹介します。

 

 

 

□出っ歯を治す方法

早速、出っ歯を治す方法を紹介します。

 

 

 

*仰向けで寝る

仰向けで寝ると出っ歯を予防できます。
もしもうつ伏せで寝てしまうと、顔の骨格がずれてしまいます。
骨格がずれると歯のかみ合わせが悪くなるのです。
その結果、歯のずれが出っ歯につながってしまいます。

 

 

 

*鼻で呼吸をする

鼻で呼吸をすることで、出っ歯を予防できます。
もし、口で呼吸をすると口の筋肉が歪んでしまうだけでなく、歯茎の悪化にもつながります。
その結果、出っ歯がさらに悪化してしまうのです。
そのため、出っ歯の自覚のある方は、口ではなく鼻で呼吸をするようにしましょう。

 

 

 

*姿勢を良くする

出っ歯の予防には姿勢を正すことも重要です。
悪い姿勢のまま生活をすると、かみ合わせや歯並びが悪くなります。
そのため、姿勢が出っ歯の原因になることもよくあります。
普段から良い姿勢を意識して生活をするようにしましょう。

 

 

 

*矯正で治す

自分で対策をしても治らない場合は、矯正の治療を受けることをおすすめします。
矯正にもたくさん種類があります。
例えば、一般的なワイヤーを使った矯正や裏側矯正があります。
ワイヤーを使う場合は、正面から見たときに矯正の治療をしていることが分かってしまうのです。
そのため、若い女性など、周りの人からの視線を気にする方は裏側矯正が良いでしょう。
裏側矯正の場合、食事やスポーツをする際にも、余計な違和感なく過ごすことができます。
ただ、裏側矯正は一般的な矯正よりも費用が高くなるので注意が必要です。
また、ワイヤーではなく自然な歯の状態で生活がしたい方には、マウスピースの矯正がおすすめです。
取り外しが用意なうえに、費用もそこまで高くはありません。

 

 

□まとめ

以上、出っ歯を治す方法をご紹介しました。
こうしてみると、自分でできる出っ歯の治療もたくさんあります。
今日から試せるものもあるので、生活の中にぜひ取り入れてみてください。
また、自力で治せなかった場合は矯正をすると良いでしょう。
中でも、裏側矯正は正面から見ても分かりにくく、人目を気にせずに済みます。
もし、治療に興味がある方は、ぜひお問い合わせください。

スマイル+さくらい歯列矯正歯科二子玉川 矯正専門の歯科医師2名在籍
  • 個別相談
  • 資料請求

〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-10-11 TK第1ビル 3F

  • 03-5717-3477
  • メールでの診療予約、無料相談はこちら
10:30~13:00
14:30~20:00

※土曜・日曜の診療時間は下記になります。

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00

症例集
料金表

詳細は料金表をご参照ください。